30

04/14

買い物帰りに会ったストーカーっぽいナンパ男君

12:50 PM by srtjh54. Filed under: 未分類

去年の夏、パソコンが壊れたので新しく買い替える為に大阪市内に出ました。
無事に希望の値段、機能のノートパソコンが買えました。
いち早く使いたくて、少し重かったけどお持ち帰りする事に。
電車に乗って地元の駅に着いた時には、少し薄暗くなっていました。
その日は張り切って、白地にブルーの体にフィットしたワンピースを着用。
少し胸元が開いていてセクシーで、お気に入りの洋服でした。
ヒールを履いていたのとノートパソコンが重いので、休み休み歩いていたら、20代の若い男性が「重そうですね、持ちましょうか?」と声をかけてきました。
「ありがとう、でも大丈夫です。」とにこやかにお断りしたのに、何度も声をかけて荷物に触ろうとしてくる男性。
始めはこの新品ノートパソコンを狙ってるの?と思っていましたが、実はナンパでした。
聞きもしないのに、自分の職場、年齢、住んでいる所等べらべら話してきます。
私は彼氏がいたので伝えたのですが、「それでもいい」とへこたれません。
早足で無視して歩いたのですが、どこまでも男性は着いてきます。
家が近付いてきたので、これはまずいと思いしっかり断ったものの、連絡先を教えてくれないと帰らないと言われました。
仕方なく連絡先を教えて、帰って貰いました。
その後、メールが大量に届きましたが無視。
その内メールは来なくなったのですが、本当に変なナンパにはこりごりです。
テルマエ・オマエII

30

04/14

就活の帰りの映画館で隣にすり寄る怪しい男

12:49 PM by srtjh54. Filed under: 未分類

就活中、面接も無事終わったので、映画でも見て帰ろうと思い、街中の映画館へ行った時のことです。
その映画はちょっとマニア受けしそうな、小難しい系のヨーロッパの映画で、土曜日の昼間にも関わらず、お客さんは疎らでした。他の人と近づきすぎないど真ん中の席を陣取ると、就活の大き目のバッグを膝に抱えて、映画に没頭し始めました。しばらくすると、一つ開けた隣の席に男性が座ってこちらを見ています。
視線を感じて振り向くと、男は顔を前に戻して何でもないように映画を見始めます。小柄で痩身の30代前半くらいの男性で、ごく普通のスーツ姿でしたが、怪しい気配がプンプンするのを感じつつ、目が合わないようにして、私も映画に集中しました。
やがて映画が終わり、館内が明るくなると、男はササッと私の隣に席を移動してすり寄ってきてニヤリと微笑みました。
X-MEN フューチャー&パスト思わずドキリとして、身動きできないでいると、男は私の耳元に小声で囁きました。ごにょごにょ何を言っているのか分からないので、はあ?っと思わず聞き返すと、男はニヤニヤした小声で、
「お姉さん、この後お茶でもしませんか?」
と呟きました。
「け、結構です!!忙しいんで!!!」
そう言いきるなり、映画中に考えた逃走経路から一目散に逃げたことは言うまでもありません。
日頃履きなれないパンプスとタイトスカートが邪魔してなかなか早くは知れませんでしたが、後ろを振り返りつつ男が付いて来ないのを確認すると、映画館の隣のカフェに逃げ込みました。
カフェのすりガラスから目を凝らして外を見ると、さっきの男が何やら探すように周囲を見回しているのが目に入りドキドキしました。
やがて男は諦めたのか、そのまま駅の方へ去って行き、ほっとしたのは言うまでもありません。

30

04/14

道に迷っていたはずの外国人がナンパ

12:48 PM by srtjh54. Filed under: 未分類

1年前の出来事です。
私は仕事が休みだったので久しぶりに買い物に出かよけようと思い、駅までの道を歩いていました。
駅までは徒歩で15分くらいの距離なのですが、その途中の横断報道の前で地図を見ながらキョロキョロと辺りを不安そうに見回してる外国人がいました。
ちょうど信号が赤だったので私もその外国人の近くにいました。
するとその外国人が私を見て、英語で何か聞いてきたのです。
私は英語はあまり得意ではなかったのですが、その外国人はアメリカ人のようでした。
何とかわかる範囲の英語を聞き取ってみると、どうやら自分の友達が営業しているレストランに行きたいようです。
地図を見ながら、私も必死に片言の英語でその場所を教えてあげました。
すると外国人は「サンキューサンキュー」と言いながらハグしてきました。
私はいきなりだったのでとてもびっくりしてしまいましたが、驚いたのはそれだけではありません。
その外国人は英語で「よかったら一緒にそのお店に行こうよ」と誘ってきたのです。
これって完全にナンパじゃん・・・と思いながら丁寧に「ノーサンキュー」と断りました。
ですがその外国人はかなりしつこく誘ってきて、断るのにとても苦労しました。
なんとかその場を逃れることができましたが、道に迷っていたはずの外国人がまさかナンパをしてくるとは思ってもみませんでした。
さすが、外国人フレンドリー過ぎます。
ちなみにその外国人は、黒人のかなり長身のがっちりした人でちょっと怖かったです。

アメイジング・スパイダーマン2

30

04/14

友達の彼氏と先生の息子さんにナンパされました

12:48 PM by srtjh54. Filed under: 未分類

私が変なナンパにあったのは、私が高校生の時のことでした。
小学校が一緒だったS子の高校の文化祭に招かれ、K子と一緒に行きました。
S子は女子高に通っていたので、共学の私なんかとは違って、男子校の生徒達と交流があり、彼氏もいました。

文化祭に行くと、「あれが私の彼氏よ」と直接ではありませんでしたが、近くにいた彼氏を指さして教えてくれました。
背が高く、とてもカッコイイ男子で羨ましかったです。
悪いけど、一緒にいた方の男子は、背も低く見た目もパッとしませんでしたが。
S子は彼氏のことはもう案内し終えたようで、私とK子と一緒にお昼ご飯を学食で食べました。
その後、私達もS子と別れ、2人で文化祭を楽しんだ後、夕方帰途につきました。

駅まではバスかタクシーを使うのですが、バスを待っていた私達に、男子2人が声をかけてきて、一緒にタクシーに乗らないかと言いました。
振り返って2人を見てビックリ!
ナント、S子の彼氏と友達ではありませんか。

取り敢えず割り勘なら安く済むので、タクシーに乗ることは承知しました。
K子も口元を笑いに歪めて私を見ています。
キャプテン・アメリカ2タクシーの中で話しているうちに、またまたナント!、S子の彼氏でない方の男子が、私が自分の高校の名前を言うと、「オレのオヤジが先生をしてる」と言うのです。
名前を聞いたら、私が古典を習っている先生で、確かにその男子は先生の顔とよく似ていました。

そんな話で彼らも盛り上がったのでしょうか、タクシーが駅に着くと「お茶でも飲まない?」と言ってきました。
私達はナンパにも慣れていなかったので、「S子の彼氏でしょ?」と言ってみました。

S子の彼氏の方はとっても驚き、このことはS子に内緒にと頼んできました。
私達は承知しましたが、内心とても可笑しかったです。

この話には後日談があります。
文化祭へ行った翌日、学校からの帰りの電車の中で、ふと前の座席を見ると、昨日の先生の息子さんの方が座っているではありませんか。
お互い目礼をしただけで別れましたが、なんか可笑しかったです。

30

04/14

ここでですか!?

12:47 PM by srtjh54. Filed under: 未分類

あれは私がもう少し若かった、23歳頃のことでした。

仕事帰りにドラッグストアに寄って、スキンケアや化粧品を買ったり情報収集するのが息抜きだった私は、その日も新しい化粧品のテスターを手にとっては使用感を確かめたりしていました。

でも、なんだか視線を感じる気がする。。。周りを見渡してみると、、芸能人で言うと、ハライチの丸い方の人に似たお兄さんと目が合いました。「偶然よね。。」気にせずに私はドラッグストアのいろんなコーナーを周り、その日は化粧品ではなくお菓子とジュースだけ買って、店を出ようとしました。

その時。

「あ、あの!」振り返るとあの目があったお兄さんが。
「ひ、一目ぼれしてしまいました!あの、良かったら連絡ください!!」と、恥ずかしげもなく紙に書いた電話番号をすごい勢いで渡してきたのです!

しかしここはドラッグストアですよ。周りにはたくさんお客さんもいましたよ。店員さんもいましたよ。漫画みたいに、一瞬、「ええぇっっ」てみんなが引いたのがわかりました。だってここは、マツモト○ヨシのど真ん中ですもの。。

こっちが恥ずかしくなってしまい、「あ、え、あ、すみません!!」と言って、これまた漫画のように小走りでその場をあとにしました。

今考えればあのお兄さんは本気だったのか、はたまた罰ゲームか何かだったのか。。どっちにしろ、マツキヨのど真ん中で愛を叫ばれたという類まれなナンパは、あれが最初で最後なのでした。

てすと

--リンク02--